この時期のスキンケア

春先は温度の変化に加え、花粉や黄砂のようなアレルゲンの元が大量に飛散し、身体的にはだんだんと交感神経が活発化していきます。 急激な気温差は皮脂のバランスを乱れやすくしますので、肌荒れやニキビなどのトラブルを引き起こしやすくしてしまいます。 ですから、まずは洗顔で汚れを落とすこと事が大事だと思います。 しかしながら、洗顔を一日に何度も繰り返すと、当然のことながら皮脂を取ってしまうことになりますので、 補うように、保湿ローションや、美容液でしっかりと潤いを補給し、クリームでしっかりとその潤いをキープすることが大切です。 お肌の保水力を高めなければ、すぐにまた乾燥してしまいます。 お肌の保水力を高めてくれる代表的な成分といえばコラーゲンとヒアルロン酸。 これらの成分を角質層の奥まで届けることができれば、保水力が高まるのでより良いです。

Posted: 火曜日, 5月 7th, 2013 @ 20:39
Categories: 未分類.
Subscribe to the comments feed if you like. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.